色素沈着・外用薬

  • HOME>
  • 色素沈着・外用薬

色素沈着について

色素沈着とは?

色素沈着とは?

色素沈着とは、メラニン色素が皮膚に過剰に蓄積された状態のことで、加齢や紫外線によるダメージ、ホルモンバランスの乱れ、炎症、摩擦、ニキビ跡など様々な原因で起こります。

色素沈着の原因は?

色素沈着の原因は?

通常、メラニン色素は皮膚のターンオーバー(新陳代謝)により体外へ排出されますが、様々な要因によりこの機能が正常に機能しなくなると、局所的にメラニン色素が沈着してシミや黒ずみとなります。

色素沈着の種類

炎症性色素沈着

ニキビや火傷などにより炎症が起こり、そこでメラニンを産生する炎症性サイトカインが放出されることで起こる色素沈着です。
炎症が治まった後も色素沈着が残ります。

摩擦性黒皮症

皮膚の組織にメラニン色素などが沈着し、黒褐色に変化した状態です。
タオルなどで皮膚を強く擦ったり、下着などによる強い刺激などが原因で起こります。

ニキビ跡

ニキビによる炎症後、メラノサイトが刺激されてメラニン色素が過剰に産生されることで、ニキビ跡が茶褐色となって色素沈着となる場合があります。

色素沈着が起こりやすい部位

わき

衣類による刺激やムダ毛(わき毛)の自己処理などで、色素沈着が起こりやすい部位です。

肘・膝

肘や膝など皮膚が擦れやすい部位で色素沈着は起こりやすく、また入浴時のタオル・ブラシの擦り過ぎでも起こることがあります。

ニキビ跡の炎症色素沈着肌質に合っていない化粧品を使用することで、炎症性色素沈着の原因となる場合があります。

色素沈着

ケミカルピーリング

毛穴の汚れや肌のざらつきを改善して新しい皮膚の再生をさせることで、色素沈着、ニキビやニキビ跡に効果的です。ケミカルピーリングを5回から10回することでターンオーバーをととのえ、お肌を整えます。

外用薬 トレチノイン・ハイドロキノン

トレチノインで肌のターンオーバーを促進させ、肌の深層のメラニンを押し出し、
ハイドロキノンでシミや色素沈着を薄くさせる効果があります。

Web予約 reserve

06-6852-5115 telephone

Instagram

LINE