セレックv

  • HOME>
  • セレックv

セレックvとは

Jeisys社(韓国)

フォトフェイシャルと同系

セレックvについて

セレックvについて

cellec Vは施術中の痛みやダウンタイムがほとんどなく、マイルドな光による刺激で肌質を改善するIPL光治療器です。

シミ、くすみ、そばかす、ニキビなどのお悩みを解決して透明感溢れる肌へと導きます。

IPL光治療について

光治療は、IPL(Intense Pulsed Light)という波長の光エネルギーを照射する美肌治療のひとつです。

レーザーは肌トラブルにあわせて目的に合ったものを使用します。

光・IPL治療の場合は照射できる光の範囲が560nm~1,200nmと広いため、波長を調整することでしみ・くすみ・ニキビ・赤ら顔・美肌・美白・毛穴の開きといった様々な悩みに対応することができます。

1回あたりの照射エネルギーが比較的ゆるやかであるため、悩みにあわせて何度か繰り返して照射を行う必要がありますが、施術後のダウンタイム(赤み・腫れなど)が少ない点が特徴です。

光治療・IPLには付属品に複数のフィルターがあり、これらを使い分けることで様々な肌トラブルに対応することができます。

セレックvの特徴 

①9つの交換可能なフィルター 

 →より正確で安全な治療が可能!!

 

②血管病変治療に特化した3つの新フィルター

 →オキシヘモグロビンとメトヘモグロビンの優れた吸収性を持つ3つの新しい血管病変専用フィルターを含む合計4種のフィルターを適用することにより、全てのスキンタイプの血管病変への治療が可能。

 

③安全で快適!!クーリングシステム

表皮温度を保持する、独自のリアルタイム表皮温度モニターシステムを搭載。

施術中に肌の温度を0~5℃に維持することで、肌を副作用から守ります。

副作用のリスクを減らすことで、ターゲットに対してより高出力で照射することが可能です。

こんなお悩みにおすすめ

  • シミ
  • そばかす
  • 小じわ
  • くすみ
  • 毛穴の改善
  • ニキビ
  • 毛細血管拡張症(赤ら顔)
  • 肝斑
  • 脱毛
  • 色素沈着
  • ハリやキメ
  • 全体的な肌の老化

下記に当てはまる方は注意・または施術をすることができません

  • 過度に日焼けしている場合
  • 自己免疫不全症
  • 妊娠中の方
  • 光過敏症疾患、日光蕁麻疹
  • イソトレチノイン製剤(アキュテイン等)を服用している場合
  • 癌あるいは前癌病変が疑われる場合
  • ヘルペス
  • 乾癬
  • 肥満治療を受けている場合
  • 肝炎
  • 多毛症
  • ピーリングあるいはフェイスリフトを受けている場合
  • ペースメーカー等、装着型の電子医療機器を埋め込んでいる場合
  • 高血圧
  • 創傷治癒過程に問題がある場合
  • イソトレチノイン服用を中断して3ヶ月経過していない場合
  • 最近脂肪注入移植術を受けた場合
  • 癲癇(てんかん)の既往歴のある場合
  • その他医師が施術不可能と判断した方

施術の流れ

① クレンジング・洗顔

②医師の診察 ※必要時肌診断機(ネオヴォワール)も受ける事ができます

③受付カウンセラーとのお相談・ご契約

④看護師による照射 ※ゴムではじかれるような痛みがあります

⑤必要時メイク直し等ご案内

⑥ご案内

副作用について

・2~3日ほど赤みやヒリツキ感が出る可能性がございます。

・1週間ほどでシミの部位が濃くなります。自分で剝がしたりせずに、保湿を行って自然とはがれるのをまってください。

・明らかな肝斑がある方は悪化する可能性がございます。

・火傷や色素沈着を起こす可能性がございます。

治療間隔

1カ月に1回をおすすめしております。

最低5~10回程度

アフターケアについて

メイク 即日
化粧水・乳液 即日
洗顔 即日
シャワー 即日
入浴 24時間後
マッサージ 1週間後

Web予約 reserve

06-6852-5115 telephone

Instagram

LINE